「イマジナリーライン」を超えたマンガはダメなの?Twitterで議論されている内容にもりもり疑問だらけ!!

スポンサード リンク

Amazon.co.jp 一般

LINEで送る
[`twib_users` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「イマジナリーライン」を超えたマンガはダメなの?Twitterで議論されている内容にもりもり疑問だらけ!!
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on @nifty clip

やっほー!もりもりだよ♪

もりもり.やっほー!
今日はマンガについて専門的なお話をしようと思うんだ。

「イマジナリーライン」ってみんな知っているかな?
これは日本語では「想定線」っていうんだ。
読んで字のごとく、人物と人物を結んでいるとされる「見えない線」のことなんだ。

イマジナリーライン説明画像2
たしかに、ドラマや映画を見ているとよくわかるけど、向かい合っている登場人物小野さんと鈴木さんがいたとしたら、小野さんを画面の左側に映して、次に鈴木さんを画面の右に映すと、二人が向き合っているっていうイメージの中にすっぽり入ってくるよね。

でも、小野さんも鈴木さんも左側に映してしまうと違和感が出てしまう。
正直なはなし、マンガを流し読みなんてしていたら「誰が誰だかわからない」なんてことにもつながりそうだもんね。

カメラの位置がコロコロ変わってしまうのはよくないってことなんだよね。

イマジナリーライン説明画像3
「イマジナリーライン」についてマンガ専門学校では「こんなマンガはNG」なんて言うように教えているんだって。

もりもりは「イマジナリーライン」がしっかりしていなくたって作品そのものがよければしれでいいと思うんだけどね。

だって、あえて「イマジナリーライン」を超えてしまう場合もあると思うし、学校で作品を批判すること自体がよくないことなんじゃないかって思ってしまったのはもりもりだけかな?

作品を作品として受け止めることのできない、つまり型にはめてしまうのは、芸術の分野に入るマンガにとって苦しいことだよね。

実際、イマジナリーラインを超えているとされているマンガはいっぱいあるみたいで、これについてTwitterでも議論されていたみたいなんだ。

イマジナリーライン説明画像
「イマジナリーライン」より「デッドライン」にしたほうが深刻さが伝わるなんていう意見もあって、もりもりは笑ってしまったよ。
たしかに、「デッドライン」なんて言われたらマンガ家さんも頻繁に一線を越えることができなくなるよね。

型にはまっていないマンガがいっぱいあればあるほど、色んな見方ができておもしろいよね。こういう魅せ方もあるんだ!、とか、これはちょっと見づらいな…、なんて思いながら見るのも一種の楽しみ方なんだよね。

話していたらマンガが読みたくなってしまったよ。

もりもり.ばいばい
さーて、明日はなにを書こうかな?

LINEで送る
[`twib_users` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「イマジナリーライン」を超えたマンガはダメなの?Twitterで議論されている内容にもりもり疑問だらけ!!
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on @nifty clip

Amazon特別プロモーション

あわせて読みたい関連記事

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

♫もりもりニュース
スクリーンショット 2013-11-02 22.25.48

カテゴリー

このページの先頭へ