全国学力テスト(2014)の結果と妊娠中絶数比べてみよう。

スポンサード リンク

Amazon.co.jp 一般

LINEで送る
[`twib_users` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 全国学力テスト(2014)の結果と妊娠中絶数比べてみよう。
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]
[`nifty` not found]

こんにちは、

もりもりだよ。

今話題の、全国学力テスト、
全国の2014年の小・中学生子供たちのランキング


があるんだけど、
それは、以下の表なんだな。
12090

で、さらに注目してほしいのが、
中学生正答率がのせてある次の図。

16236

 

 

なんで、こんなの見せるの?

もりもりは、中学の勉強っていうのは、
子供たちの将来設計において
最も重要なものだと思うんだな。

中学生の時の勉強の度合いで
行く高校も変わってくるし、
その後の進路にだって大いに影響を与える。

つまり、中学生の勉強は、
自分の人生をどのくらい真剣に考えているかの
一つのバロメーターと言ってもいい
と思う。

 

そこまで、言う根拠は何?

自分が将来何の仕事で食べていくかを決めて、
それに向かって努力し始める時期
だからだ。

学校の勉強だけで、すべて決まらない。でも、
中卒で就職するとかまず、考えてない親御さんが
ほとんどだと思う。

やはり、勉強は苦手でも、高校へは
行っていた方がいいと思う。

もちろん、自分が、きちんと目標を持って、
手に職を就けるのも悪くない人生であるとは、思うけど
16才でそんな、厳しい道を選ぶより、
高校へ進学してから、
進路を考えるのが定石である
と言えるんだな。

で、前々から学力と、関係があるはずだと
もりもりが予測して物がある。


 

エー何?

それは、学力と人工中絶数との相関関係である。

次の図は、全国の2012年の人工中絶件数を表したものなんだな。

14982

大体において、学力が低いところは、人工中絶が多い。

つまり、自分の人生を、
先々までろくに考えず、行動している若者が
多いのでは、と考えている。

もちろん、中絶は、若者に限ったことではないけれどね

で、さらに、もりもりがそう考える
根拠となるデーターがある。

2009年の全国のでき婚率を表したものを見てくれ。

14304

大体において、学力が低いところはでき婚率も高い。

でき婚は、いまや、珍しくないし、
世間から批判を受けることもないけど、
まだ、子どものうちから、子供を産んで育てるのは、
かなり無理があると思うんだな。

ある程度成熟した大人なら、そう心配していないけど・・

で、総括的にいうと、中学生という大事な時期に
目標も持たず、勉強から逃げていると、、恋愛に走り、
できちゃった婚や、人工中絶など、行き当たりばったりの
人生を歩いていく可能性が高くなるんじゃないか

とこれらのデーターから、
推測している。

大事な赤ちゃんを授かって、育てるためにも、
まずは、子供の仕事は、勉強なんだな。

ん1赤ちゃ

学校の先生ばかり、任せていないで、
厳しくわが子を監督し、勉強させる必要があるんじゃないの?

と世間の親御さんや、”自分の県の学力が低いのは、
先生の指導力不足”となんて
決めつけている人たちに言いたい。

まず、子供に夢や目標を持たせる
ように育てている?
夢や目標を持つ大切さを背中で
わが子に伝えている?


親の背中を見て子供を育つんだな。

点数より大事な事、このデーターから
学び取れるんじゃないのかな。

では またー

LINEで送る
[`twib_users` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 全国学力テスト(2014)の結果と妊娠中絶数比べてみよう。
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]
[`nifty` not found]

Amazon特別プロモーション

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントを投稿する前 に、下の計算式の空欄を埋めて下さい。(漢数字も使われています) *

サブコンテンツ

♫もりもりニュース
スクリーンショット 2013-11-02 22.25.48

カテゴリー

このページの先頭へ