映画「ホットロード」で、純粋な能年玲奈が、不良を演じるわけ 動画を見てもりもりは考えた。

スポンサード リンク

Amazon.co.jp 一般

LINEで送る
[`twib_users` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 映画「ホットロード」で、純粋な能年玲奈が、不良を演じるわけ  動画を見てもりもりは考えた。
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on @nifty clip

こんにちは

もりもりだよ。

映画「ホットロード」が明日から公開されるんだな。

これって、どんな映画なの?

そうそう、これは、1986年1月から1987年5月まで
別冊マーガレットで連載された人気マンガ「ホットロード」を
原作としているんだな。

ホットロード)

原作者は、紡木たく先生で、当時は
多くのヒット作を生んだ方だ。

ストーリーはどんな内容なの?

まあ、家庭的に不遇な女の子、主人公和希が、
不良少年春山と知り合い、
本当の愛に気が付いていく
って内容なんだな。

ホットロードマンガ

主役の和希役に能年玲奈さんが、和希の母親役は
木村佳乃さんが出演されている。

一見、不良と聞くと、あの、
「あまちゃん」で一躍有名になった能年玲奈さんに、
キャラ合わないでしょ?


あまちゃn

と思われた方いるかもしれない。

でも、違う。

何故、能年玲奈さんが、不良少女和希役に合っているのか?

ストーリーを知っている人なら
理解できると思うんだけど、
主人公の和希って、不良とはいえ、
根っから純粋で傷つきやすい
性格の持ち主なんだな。


だから、ちょっとばっかし素直で
演技が上手いだけじゃ、和希のキャラを演じるのは
相当難しい
と思われる。

やっぱり、能年玲奈さんぐらい、芯から
純粋じゃないとダメだなと、もりもりは思うんだな。


ちなみに、原作者の紡木たく先生も、
能年玲奈さんを見て、「この子だったら」と
一押しされた
というお話だ。
予告の動画を見ても、
そのことがうなづけるのではないかな。



正直、それ、私も同感した。
和希みたいに純粋な女の子って
リアルな生活でめったにお目にかかれないと、
もりもりも、感じていた。

この写真見てくれ、何を感じられたかな?

ノウネンホットローど

能年玲奈さんの純粋な魅力が、
ホントよく出ているよね。

まるで、この目で見られたら、
大人は、ごまかせないって感じ。


このぐらい目に、
純粋な光を持っている人じゃないと
ホットロードの主役は、無理だろうなと

もりもりは、感じている。
純粋な能年玲奈さんが演じる不良少女、
見ごたえあるだろうな。

母親役の木村佳乃さんは、
能年玲奈さんが、撮影に入るたび、緊張されていたのを
「こちょこちょ」をしてほぐしてくれた
そうだ。

その甲斐あって、
本当の親子みたいな雰囲気を出せているんでは?
と思っているんだ。

木村とノウネン

とにかく、8月16日から公開される
映画「ホットロード」
皆さんも良かったら、お出かけして見てくれたまえ。

では、またー

LINEで送る
[`twib_users` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 映画「ホットロード」で、純粋な能年玲奈が、不良を演じるわけ  動画を見てもりもりは考えた。
Bookmark this on Google Bookmarks
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on FC2 Bookmark
Bookmark this on @nifty clip

Amazon特別プロモーション

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントを投稿する前 に、下の計算式の空欄を埋めて下さい。(漢数字も使われています) *

サブコンテンツ

♫もりもりニュース
スクリーンショット 2013-11-02 22.25.48

カテゴリー

このページの先頭へ