東京オリンピック女子バレー、1964と2020の違いは?iPadを使ったID戦法を解説。

スポンサード リンク

Amazon.co.jp 一般

LINEで送る
[`twib_users` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 東京オリンピック女子バレー、1964と2020の違いは?iPadを使ったID戦法を解説。
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]
[`nifty` not found]

こんばんは

もりもりだよ

今回は、東京オリンピックについて
語ろうと思うんだ。

まずは、1964年の方から
東京オリンピック

戦後、日本で初めて開催されたオリンピックで
日本は金メダル16個を含む29個ののメダルを獲得したんだ。

中でも、女子バレーボールチームの活躍は
小さな日本人選手が、ロシアに勝って
金メダルを獲得し、強烈なインパクトを与えた
ので
「東洋の魔女」と呼ばれるようになった。
tokyo1964_041021_p03

回転レシーブや、クイック攻撃など
ありとあらゆる戦法が、この大会で
考案された。

さて、次は、2020年の東京オリンピックである。
ppp_2

2020年女子バレーの戦法は、どうかわるだろうか?

manabekanntoku

何と、真鍋監督は、IDバレー(iPad)を
2010年以来、取り入れて戦っている。


この戦法、成功している。
長いことメダルを取れなかった
女子バレーだったが、ロンドンオリンピックで
銅メダルを獲得したんだ。


zyosibare-

IDバレーって方法まで出てくるとは・・
もりもりは、びっくりしたんだ。

この、IDバレーを見てきた子供たちが、
2020年は、確かな技術+IDバレーで
活躍してくれるといいね。

もりもりは期待しているぞ!

LINEで送る
[`twib_users` not found]
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 東京オリンピック女子バレー、1964と2020の違いは?iPadを使ったID戦法を解説。
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]
[`fc2` not found]
[`nifty` not found]

Amazon特別プロモーション

あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

コメントを投稿する前 に、下の計算式の空欄を埋めて下さい。(漢数字も使われています) *

サブコンテンツ

♫もりもりニュース
スクリーンショット 2013-11-02 22.25.48

カテゴリー

このページの先頭へ